ニュース & ブログ- News & Blog -

ビーンズ「漢塾」!受験はみんなで乗り切る

塾のワンシーン

今日は、ビーンズの生徒たちが取り組んでいる「漢塾(おとこじゅく)」という活動について、ご紹介します。

漢塾って?

「漢塾」は、受験生同士が受験勉強や進路選択など、子どもたちにとってストレスがかかる行為を、同じ境遇の塾生と集うことで楽しく乗り越える試みです。

ビーンズにいる受験生は男子率が高いため、「漢塾」という名前をつけました。
2020年6月現在、「進路相談会」と名称変更し、オンラインで実施しています

漢塾 ビーンズ 受験

この会には高校3年生と浪人生の男子生徒たちが参加しています。

初回は夜実施しました!進路についてのそれぞれの目標や考え、悩みについて話し合いました。

その後「漢塾」では、毎週決まった時間に集まり、みんなで先週の勉強を振り返り、それぞれ1週間分の勉強計画を立てています。

前週のうちに覚えた英単語や古文単語をお互いにチェックし合い、正答率で順位を競うというゲーム要素も含んでいます。

中には、勉強の計画だけでなく、筋トレの計画をたててる生徒も・・・ 笑

「漢塾」の目的 ~進路選びも、勉強もひとりでは楽しくない!だからみんなで楽しくする~

毎週わいわいとお互いの勉強の進捗を共有している「漢塾」。

この「漢塾」が生まれたきっかけは、

ビーンズの先生たちから深刻な顔で『進路、大丈夫なのか?』とか言われたくない
「そんなこと言われても、テンション下がるだけ」
「せっかく、進路について考えるなら楽しくやりたい」

という生徒たちの要望から、生まれました。

毎年、受験生の様子は様々です。受験勉強に本腰を入れている生徒もいれば、なかなかエンジンがかからない生徒もいます。

しかし、全員に共通して言えるのは、「みんな悩んでいる」ということです。

点数が思うように上がらないことへのイライラ。

科目勉強に取り組めない自分に対してのイライラ。

自分の進路を(真剣に)考えないといけないことへのストレス。

子どもたちが、これらストレスに1人で立ち向かうのは難しいです。

特に進路を考えることは、自分ひとりでは難しいし、楽しくない!
また学校の先生や保護者、塾の先生から真剣なトーンで説教や心配されても、ヤル気がでない!

でも、ひとりでやると苦痛な進路選びも、仲間の進路についてワイワイ考えるのは楽しいし、勉強の進捗管理も、皆で計画を立てれば、楽しくて、やる気が出る。
ビーンズではこのように考えています。

子どもたちが主体的に運営する「漢塾」へ~

もともと漢塾の司会進行はスタッフが行っていましたが、だんだんと参加生徒が司会役として立候補してくれるようになりました。

中には進行用のスライドまで、自作してくれる生徒も!

漢塾 ビーンズ 受験

今後、子どもたちが自分たちで漢塾を運営していくため、どんな漢塾にしていくかもみんなで話し合います。

漢塾 ビーンズ 受験

これからも、生徒が自ら運営や企画などをやってみる中で、自分のやりたいこと・得意なものを見つけていって欲しいですね。

漢塾の今後に期待です!



実は後日談がありまして、合格記念も夜でした・・・笑

「漢塾」とビーンズの「居場所」について

この子どもたちが運営する漢塾のような取り組みをビーンズでは「居場所」と呼んでいます。
居場所とは「授業ではなくとも、子どもたちがビーンズで色々なことに挑戦できる」場のことです。
居場所について、くわしくはこちらの記事もご覧ください。

✔ ビーンズへお気軽にご相談ください

TEL : 03-5579-8679 (11~20時/日曜定休)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付)
※まずは教室見学からでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください!


授業・料金のご案内はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

ビーンズ「漢塾」!受験はみんなで乗り切る

学習支援塾ビーンズでは「漢塾」とよばれる、受験生が進路について一緒に考えるイベントを企画しています

ページ上部へ戻る