ニュース & ブログ- News & Blog -

保護者の声

ビーンズの就活サポートで金融機関への内定が決まった保護者様の声!【合格アンケートH29.7回答分】

  • 就活サポート

学習支援塾ビーンズに入塾した保護者様の声をお知らせいたします。

保護者アンケート 学習支援塾ビーンズ

本記事では、大学4年生のKさん(仮名イニシャル)が、ビーンズの就活サポートに取り組んで金融機関へ内定を決めた後、その保護者様にアンケートをお願いして、ご回答頂いたものを紹介しております。

今現在、就活についてお悩みの方は、ぜひ参考にご覧ください。

★生徒「Kさん」について
・法学部
・大学4年生
・就活の準備の仕方がわからない状況からのスタート

※Kさんの合格体験談はこちら
https://study-support-beans.com/blog/job-hunting_pass-fi/

保護者・内定アンケート

学習支援塾ビーンズ 保護者の声 アンケート 就活サポート

主だった回答部分について、以下に紹介いたします。(一部、ブログ用に表現をリライトしていますが、原文と意味が変わらないように記述しています。)

保護者様がビーンズに就活対策支援をお願いしようと思ったのはなぜですか?

ビーンズ講師の人柄を見込んで、お願いしました。生徒の気持ちに寄り添い、時に厳しく指導頂けるためです。

息子・娘の就職活動について、一番ご心配だったこと・苦労したことは何ですか?

娘が、就活を試験勉強と同じ感覚で考えていて、与えられた課題をこなせば良いと甘く考えていそうな点が心配でした。自発的に動く様子もなく、企業研究などもしていない様子で、のんびりと構えているので、サポートが必要だと感じました。

親の目から見て、息子・娘が最も悩んでいそうなことは何でしたか?

親からの無言のプレッシャーもあったと思いますが、一番のきっかけは、大学の友達から、「今は就職活動が大切だからバイトなんてやってる場合じゃない」と云われて、そこでようやく「今のままだとマズい」と思ったようでした。

ただ、いざ就活の準備をしようと思っても、何からやればいいのか分からず、焦りばかりが募って、とても不安そうな様子でした。

ビーンズでの授業を通して、息子・娘の私生活における変化は何かありましたか?

就活に必要となる課題をピンポイントで端的に教えて頂いたことで、自分のやるべきことが定まり、努力の方向性も見つけられたみたいで、とても安心したように思います。

ビーンズでの授業を通して、息子・娘の就職活動における良い変化はありましたか?

今やるべきことが決まり、就活のことを真剣に考えるようになっていったと思います。また、まわりの先輩に相談したり、親子の会話も増えて、本人の積極性も見られるようになりました。さらに、真っ白に近かったスケジュール帳がびっしりと埋めつくされて、慣れない就活に緊張しながらも、充実している日々を過ごしているように見えました。

他には、まったくやったことのなかった面接も、家でも塾と同じように練習して、とても努力していたと思います。塾で撮影して頂いた「自分の面接動画」を初めて観た時は、あまりに自分の想像と違ったようで、「もっとちゃんとできていると思ってた・・・」と、本人もびっくりしていたようでした。

ビーンズの授業を通して、保護者様が感じた息子・娘の成長は何でしたか?

就活中、希望した会社で不採用になって落胆し、自己批判だったり、就職活動のスタートが遅かったことを反省したり、色んなことがありました。しかし、そんな状況でも、気持ちを素早く切り換えて、大変な時期を頑張り切れたことは、今後の成長にもつながって、これからの人生にも良い経験になったと思います。

ビーンズの授業を受けて、もっとも良かったと感じる点は何ですか?

エントリーシートのご指導がとくに素晴らしかったです。また、苦手だった面接も、たくさん時間を割いて頂いて、練習できました。テクニック以外の部分では、不採用になったりして辛い時期も、先生が心のサポートを親身にしてくださり、無事に乗り越えることができました。

親としても先生がフォローしてくださるので、とても安心しましたし、急ぎのエントリーシートのチェックなども夜遅くまで対応して頂いて、本当に感謝しています。

残りの大学生活~入社後にかけて、「息子・娘にがんばって欲しい・期待していること」を教えてください。

残り少ない学生生活を楽しんでほしいです。入社後は、仕事を通して、社会に貢献できるよう、また、自分の将来を考えて、資格取得などにも挑戦していってほしいと思います。(親の欲張りかもしれませんが、とにかく充実して過ごして欲しいです。)

塾からのメッセージ

Kさんは就活のスタートこそ遅れたものの、コツコツ頑張ることが得意な学生でしたので、自己分析や企業調査に関する多くの宿題も着実にこなして、なんとか就活に対する自信を獲得するところまで準備を進められたように思います。

「もっと早く準備しておけば良かった」という思いは、本人も強く感じたことだと思います。内定はスタートであり、ゴールではありませんので、最後の大学生活を楽しみながらも、これからの社会人生活に向けて、しっかり準備をしていって欲しいと思います!

お礼

保護者様には、お忙しい中、アンケートにまでご協力頂き、まことにありがとうございました。貴重なご意見・ご感想をもとに、ビーンズはこれからも精進してまいりますので、今後とも、なにとぞよろしくお願いいたします!

※本アンケートは平成29年8月に実施いたしました。

※ビーンズでは、保護者様へお願いして、定期的にアンケートをとらせて頂いております。これは、日頃、なかなか伺うことのできないご要望・保護者様の声を確認させて頂いて、日々のお子さまへの指導や、『学び治しの授業』を、より良くしていくために実施しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る