ニュース & ブログ- News & Blog -

保護者の声

大学で不登校になった女の子がビーンズで将来の目標を探して大学復学【保護者様・お礼の言葉H26分】

学習塾ビーンズに入塾した、保護者様の声をお知らせいたします。

本記事では、大学生の生徒Mさん(仮名イニシャル)が、学習支援塾ビーンズに通塾してから10ヶ月経過して、大学へ復学するようになった後、保護者様より頂いたお礼の言葉を紹介させて頂きます。不登校になっている自分自身に悩む大学生の方、またはお子さまのことでお悩みの保護者様は、ぜひ参考にご覧ください。

★生徒「Mさん」について
・入塾時、大学生(2~3年の時期)
・大学で初めて不登校になった
・なぜ大学へ行けないのか自分でもわからない
・理由は不明だが、大学へ行く気が起きない

▼Mさんの詳しい復学体験談はこちら
「なぜか大学に通えない」 大学で急に不登校になった生徒を『学び治し』の授業で、無事に復学!

保護者様よりお礼のメッセージ

「秋学期が始まり、どうなることかと心配していましたが、大学の授業に無事出席出来ていること、正直言って本当に驚いています。本人が良い変化をしてくれた事、有り難いことです。まさに、先生のお力のおかげです。本当に感謝しております。ありがとうございます。」

※保護者様より受領したメールの内容を、原文ママに転載しております。

塾からメッセージ

大学では、それまでの「受け身でいるだけでもOK」な高校生活とは異なり、さまざまなことを自分自身で考えて、自主的に行動していかないといけません。そのため、Mさんに限らず、突然に自主性を求められることで、「自分はどうすれば良いのだろう・・・」と悩んでしまい、うまく身動きが取れなくなってしまう大学生は、少なくありません。

そんな時は、いったん、自分自身のことを見つめて、「自分がやりたいこと」や「自分がやりたくないこと」から始まり、「自分が今、勉強しないといけないこと」や「自分が今、やるべきこと」を順々に整理していく必要があります。

Mさんは、元々エネルギーのある学生さんでしたので、いったん将来の方向性をカタチにすることができると、トントン拍子で復学の段取りも進みました。大学復帰後は、彼女の苦手とするレポート指導などのサポートをして、順調に単位も取得し、その後も意欲的に通学してくれていて、塾としても、嬉しい限りでした。

今後も、なにかあっても自分の考えを整理して、自分の目標を軌道修正しながら、着実に進んで人生を楽しんでいって欲しいと思います。

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る