ニュース & ブログ- News & Blog -

【青春ラボのようす】生徒がコーヒーのハンドドリップに挑戦しました!

塾のワンシーン

「悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、そして恋のように甘い」
この飲み物ってな~んだ?

答えはコーヒー

この言葉の主は、シャルル=モーリス・ド・タレーラン=ペリゴール 教科書的にはタレーランです。
フランス革命から、ナポレオン時代、そしてナポレオン没落後にはナポレオンを裏切り、かつ外交面で辣腕を振るい続け、今のヨーロッパを形作った人とも言われています。そんなタレーランのエネルギーの源はコーヒーだったんですね。

おっと教養が溢れてしまいました…… ビーンズ副代表長澤です。

まずは自己紹介。

長澤啓(Nagasawa kei)
学年ビリから二浪し東京大学へ​入学。ビーンズの活動が楽しすぎ、留年。経済学部経営学科卒。
ビーンズが積み上げてきたノウハウを「ビーンズメソッド」として文字化し、より洗練するのがメインのお仕事。さらに、親との衝突が絶えなかった自身の経験を活かし、保護者とのコミュニケーションにも注力。保護者さまと月100件以上やりとりをしながら、ビーンズ流の保護者さまサポートを拡充中。最近は副代表として、講師の採用育成プランの策定・総務(経理)・経営企画までマルチにこなす。趣味はビールを飲みながら出汁巻き卵をつくること。

■インタビュー/詳しい自己紹介
プロに聞きたい!不登校や勉強嫌いな中学生・高校生が進路を選ぶタイミングで、親に何ができるの?

突然ですが、ビーンズにはコーヒー好きが多いのです。美味しいコーヒーは、なおのこと目がない人が多いです。
かくいう私も朝に晩にコーヒーをキメています。まぁ、ビーンズはマメですからね。何かしらの縁を感じなくはないです。

さて、今日のビーンズの青春ラボ(生徒の居場所)の紹介は……

ある時、生徒の一人が「やっぱ、勉強するときはコーヒーをキメないとなー」と言い出し、
やはりコーヒー好きの生徒が「勉強するなら美味いコーヒーがなきゃダメだ」と言い出し、

そして、ある生徒が「美味いコーヒーは、やはり“ハンドドリップ”でないとな」と言い出し、

急遽「ハンドドリップコーヒーをキメる」会なるものが、塾内で結成され……

というわけで、今回は「生徒が(初めての!)ハンドドリップコーヒー」に挑戦という記事です。

マメを測って・・・(コーヒースプーンなどはない! 結局目分量になりました……)

お湯を入れます!(コーヒーポット、欲しいです)
蒸らすのが大切

慎重に注ぎます

美味しそうにできました!! メンバーの生徒が皆に振舞います!

美味しいコーヒーをキメて、もうひと頑張りする人も……


ビーンズをコーヒーショップと勘違いした人へ~ ビーンズ『青春ラボ』の説明

むしろこっちが本題かもしれません(笑)

ビーンズでは中高生の生徒たちが「青春経験」を得られる『青春ラボ』を開催しています。
以下の記事で、なぜ個別指導の学習支援塾であるビーンズが『青春ラボ』をつくったかについて解説しています。ぜひご覧ください。

※2021年現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、オンラインでの活動がメインになっていますが、
盛り上がりは以前のまま。興味のある方は、下の記事もご覧になってください。

オンラインでの活動のようす

オンラインの方が盛り上がっている説まであります。まぁ、コーヒーは飲めないけどな!

後日談……

美味しいコーヒーをキメて生徒たちと盛り上がったところ、うわさを聞いた保護者さまからおいしいコーヒーを差し入れていただきました……。ありがとうございます!これでもっと頑張れます!

学習支援塾ビーンズ 保護者さまから、おいしいコーヒーをいただきました!

✔ ビーンズへお気軽にご相談ください

TEL : 03-5579-8679 (11~20時/日曜定休)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付)
※まずは教室見学からでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください!


授業・料金のご案内はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

【青春ラボのようす】生徒がコーヒーのハンドドリップに挑戦しました!

ページ上部へ戻る