ニュース & ブログ- News & Blog -

教育アドバイス

チャレンジスクールまとめ! 受験される方に必ず知っておいて欲しい基本知識・対策方法

  • チャレンジスクール

本記事では、学習支援塾ビーンズが紹介する、チャレンジスクール関連の記事をまとめています。

いずれの記事も、これからチャレンジスクール受験をする学生および保護者様に必ず知っておいて欲しい基本知識・対策方法ですので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

学習支援塾ビーンズのチャレンジスクール記事まとめ!

チャレンジスクール 塾 対策(引用:Google)

チャレンジスクールの概要・基礎知識

チャレンジスクールについて、まったく知らないという方は、こちらの記事からお読みください。概要・基本知識をまとめています。

学習支援塾ビーンズが取り組むチャレンジスクール対策について 第1回「チャレンジスクールとは」

準備は早めが肝心!

チャレンジスクールの受験対策は早めに取り組むことが大事だと、ビーンズでは伝えています。なぜ早く準備しないといけないのか、どういった対策をすれば良いのかなどをまとめていますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

チャレンジスクールの受験対策は早めが肝心! 遅くても夏までにスタートしないと合格が難しくなる理由とは

入試内容

以下の記事では、チャレンジスクールの入試内容をまとめており、「志願申告書・作文・面接」の3点に関する概要紹介をしています。

学習支援塾ビーンズが取り組むチャレンジスクール対策について 第2回「チャレンジスクールの入試内容とは」

また、それぞれの試験項目について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にて頂ければと思います。

【志願申告書の書き方】

チャレンジスクール対策 「志願申告書の書き方」 詳しいコツとポイントまとめ

⇒志願申告書の具体的な書き方について、紹介しています。志願申告書は、受験申請時、願書と一緒に提出する書式ですが、その難易度は「就職活動におけるエントリーシートレベル」です。甘く見ないで、十分に時間をかけて取り組むようにしましょう。


【作文の書き方】

チャレンジスクール対策 「作文の書き方」 詳しいコツとポイントまとめ

⇒作文の具体的な書き方について、紹介しています。チャレンジスクールの作文は、通常の中学生レベルの問題ではなく、難関私立に出題されるような、高い国語力を求められる問題になっています。なんの準備もなしにカンタンに解ける類の問題ではありませんので、入念な準備・対策をする必要があります。


【面接の対策方法】

チャレンジスクール対策 「面接の受け方」 詳しいコツとポイントまとめ

⇒面接の具体的な対策方法について、紹介しています。チャレンジスクールの面接は、通常の高校受験における面接よりも、さらに踏み込んだ質問を数多くされます。とくに、「将来のこと、自分のやりたいこと、なぜチャレンジスクールなのか」などのように、お子さまが主体性を持っていないと回答が難しいことが多く、こちらも事前に準備・対策が欠かせません。

ビーンズのチャレンジスクール対策

学習支援塾ビーンズが取り組むチャレンジスクール対策について、その指導方針・大筋を紹介しています。どうすれば生徒がマイナス思考からプラス思考になっていくのか、またどのようにチャレンジスクールの対策をすれば良いのか、順番に説明しています。

学習支援塾ビーンズが取り組むチャレンジスクール対策について 第3回「学習支援塾ビーンズの指導・対策とは」

合格者の体験談

当塾指導のもと、チャレンジスクールに合格した生徒の体験記を紹介しています。これから受験を目指す方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

チャレンジスクール合格体験記! 不登校に悩む高校生が乗り越えた「学び治し」!

まとめ

ビーンズが、チャレンジスクール受験において、必ず知っておいて欲しいと思うことは、以下のポイントです。

チャレンジスクール受験は出願前から準備をスタートするべき
⇒悩みを抱えているお子さまに、出願時の志願申告書は作成が非常に難しいためです。そのため、それよりも前に準備を始めて、状況改善に取り組んでいないといけません。(チャレンジスクールは出願時点から受験がスタートすると思ってください。)

チャレンジスクール受験は事前準備しないと答えられない問題ばかり
⇒志願申告書・作文・面接の試験は、いずれも付け焼刃のような暗記一本で攻略できるものではありません。自主性や主体性、将来について前向きに考えられる意欲・向上心、高いレベルでの国語力(伝達力)などが求められ、それらの"力"を身につけるためには、一朝一夕というわけにはいかなく、かなりの時間が必要です。

チャレンジスクール受験は100%合格ではない
⇒不登校の学生ならチャレンジスクールに必ず合格できるわけではありません。入試の倍率は2倍以上で、きちんと対策できていない子は、現実に不合格となって落ちています。(確かに、夏の補欠入学において倍率1倍になる時はありますが、途中入学になりますし、数名~十数名の応募しかありません。)

チャレンジスクールが求めているのは「これから頑張りたい」という生徒
⇒チャレンジスクールは、これからの前向きなビジョンを持っていて、きちんと通学および卒業をしてくれそうな生徒を求めています。

だから"自尊心の回復"が最優先
⇒以上のように、お子さまが前向きな気持ちを持たないことには、チャレンジスクール受験は始められません。まずは心のケア~自尊心の回復が最優先事項であり、お子さまに元気を取り戻してもらうことが先決だと、ビーンズは考えています。(具体的な対策は、その後に適宜進めていきます。)

ビーンズでは、不登校・勉強嫌いの悩みを抱える学生の状況改善を着実に進める、『学び治しの授業』をしています。その中で、チャレンジスクール対策に特化したカリキュラムも用意していますので、もしこれから受験を考えていて、しっかり準備をスタートしたいという方は、ぜひご相談頂ければと思います!

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る