ニュース & ブログ- News & Blog -

卒業生の体験談

「独学が続かない…」高卒認定に挫折した受験生がヤル気を取り戻して合格⇒大学進学に向けて勉強継続!

本記事では、ビーンズに通塾して、高卒認定試験に合格した受験生Uくん(仮名イニシャル)の体験記を紹介いたします。

Uくんの『学び治し』

高卒認定試験 独学 勉強

入塾時に抱えていた悩み

Uくんは「高卒認定試験を受けて大学進学する」と考えてはいたものの、家で継続して勉強する習慣がなかなか身につかず、そんな状況を見かねた保護者様より相談を頂いて、ビーンズに入塾となりました。

そして、U君の場合、不登校の悩みを抱えて、中学の途中から勉強しなくなった経緯がありましたので、勉強面では、一部科目、とくに理科系については、まったくやっていない状態からのスタートでした。

学習支援塾ビーンズが提供した授業

基本的には、以下の記事の内容と同じ流れで、授業を進めていきました。

高卒認定試験に合格するために! ビーンズの教える勉強方法まとめ

要点をまとめると、以下の通りです。

・まずは好きな科目、得意科目から授業を開始。

・Uくんは地頭の良い子だったので、好きな科目や得意科目はすぐに合格基準点に達成。(50点を越える)

・Uくんの場合、大学への意欲・動機が薄かったので、座学の勉強もしながら同時に、大学への興味・関心を持ってもらう特別授業を実施。ソーシャルGO体験などで、実際に大学を見てもらったり、普段の授業でも冒頭の時間は大学の話をして、テンションをあげてから勉強してもらうようにモチベーションを維持。

・必修の数学、国語をやり、それから選択科目を補強。

・Uくんはコツを掴むのがうまく、社会はやったことない分野ばかりだったが、消去法などをうまく使って、あまり時間をかけずに要点を抑えていった。

・最後に残った科目が物理。勉強時間をあまり確保できない点を心配していたが、決して完璧主義にならず、「今回は合格してもしなくてもいい」くらいの余裕を持った心構えで受けるように指導。(高卒認定試験は科目合格があり、一回の試験ですべてを合格しなくても良いルールがあるため。)

・結果、すべての科目を一発合格。
(その後は、大学受験に向けて勉強を継続中。)

『学び治し』の勉強・受験をしていく中で大変だったポイント

本人にとって、一番大変だったのは、やはりもともと苦手だった「自宅で毎日勉強を継続すること」だったと思います。

『学び治し』の勉強・受験をしていく中で成長したポイント

勉強の継続が課題だったUくんですが、授業を重ねていくうちに、だんだんと勉強の姿勢が身についていったように思います。とくに得意科目などの点数が取れるようになってくると、自信がついてきて、また勉強自体の楽しさも分かってきたようで、だんだんと塾だけではなく、自宅での勉強時間も増えていくようになりました。

また、もう一つの大きな成長ポイントは、「大学への想い」がより強まっていったことです。高卒認定の勉強をする中で、講師と大学進学の話をしていったり、実際の大学を見ることで、意欲関心が少なからず高まってくれたようです。

ビーンズからのメッセージ

高卒認定試験の合格は、ゴールではなく、あくまでスタートです。

U君の場合、今回の高卒認定試験を通して、勉強に対する姿勢も身についてきたので、このまま油断せず、ひきつづき大学受験も継続して欲しいと思います!

高卒認定試験の関連リンク

ビーンズでは"学び治し"の中で、高卒認定試験の対策にも取り組んでいますので、これから受験を考えている方は、以下の記事もぜひ参考にしていただければと思います。

高卒認定試験とは? 高卒との違い・試験範囲などの要点まとめ

高卒認定だと大学面接試験や就職に不利? 受験を悩む人へのアドバイスまとめ

高卒認定試験に合格するために! ビーンズの教える勉強方法まとめ

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る