ニュース & ブログ- News & Blog -

東京都主催TOKYO STARTUP GATEWAYのインタビュー記事に学習支援塾ビーンズの代表・塚﨑が掲載されました!

メディア実績

tsg1

学習支援塾ビーンズの代表・塚﨑康弘が、東京都主催のTOKYO STARTUP GATEWAYの公式サイトにおいて、過去セミファイナリストとして、インタビュー記事に掲載されました。

▼インタビュー記事はコチラから
不登校児童に正面から向き合い、夢の芽を引き出す。

TOKYO STARTUP GATEWAYとは
『TOKYO STARTUP GATEWAY』は、東京都が主催し、NPO法人ETIC.が運営するビジネスプランコンテスト(スタートアップコンテスト)です。
さまざまな起業家やベンチャーキャピタリストがスクラムを組む支援体制のもと、分野を越えて「世界」を変える若い起業家の輩出を後押しする、ブラッシュアップ型コンテストであることが特徴です。
塚﨑は2014年のTOKYO STARTUP GATEWAYに挑戦し、その経験は以後の学習支援塾ビーンズの授業内容に大きく反映されることになります。

東京都からのご支援

融資や助成金に至るまで、様々なご支援・ご協力をいただいております。
ビーンズ創業時には『創業助成事業』で後押していただきました。創業助成事業の事例集にも掲載されました

融資でも後押ししていただいています。

東京都産業労働局よりビーンズの創業についてインタビューを受けました。

NPO法人ETIC.とビーンズ
ETIC.さんとは、その後……
ETIC.が主催する『花王社会起業塾』で、ビーンズの授業内容をさらにブラッシュアップさせることができました。

その後、ETIC.がサポートしている『西武ソーシャルビジネス成長応援融資 CHANGE』の採択もしていただきました。

✔ ビーンズへお気軽にご相談ください

TEL : 03-5579-8679 (11~20時/日曜定休)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付)
※まずは教室見学からでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください!


授業・料金のご案内はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

東京都主催TOKYO STARTUP GATEWAYのインタビュー記事に学習支援塾ビーンズの代表・塚﨑が掲載されました!

ページ上部へ戻る