ニュース & ブログ- News & Blog -

プロボノプロジェクト”悩める10代”をサポートする「ビーンズメソッド」をPR

活動ニュース

学修支援塾ビーンズ サポートプロジェクト

全国の悩める10代100万人のサポートを目指す学習支援塾ビーンズは、この度、NPO法人「二枚目の名刺」と、プロボノの皆さんとプロジェクトを行うことになりました!

2022年10月追記 このプロジェクトは終了しました。プロジェクトの様子は「すべての子どもが自分の未来を描ける社会へ」学習支援塾ビーンズをご覧ください!

プロボノプロジェクト”悩める10代”をサポートする「ビーンズメソッド」をPR

NPO法人「二枚目の名刺」のサポートプロジェクトとは?

サポートプロジェクトとは、異業種の社会人プロボノメンバー(4-6人)と社会課題解決の取り組みをしている団体が「共感」で繋がり、一つのチームになって、団体が抱える課題の解決を目指す約3ヶ月のプロジェクトです。

「異なる価値観や考え方に触れ、更に自分を成長させたい」
「新しいことに挑戦し、自分を変えていきたい」
「自分の強みや弱みを再確認したい」
「社会課題解決に自ら積極的に関わりたい」

そんな思いを抱えている方にオススメのプロジェクトです!

サポートプロジェクトへ向けて

先日、サポートプロジェクトに先立ち、サポートプロジェクトの団体説明会である「Common Room 86」に登壇させていただきました!

Common Roomでは、参加者のボランティアの皆さんからたくさんの質問をいただきました。

悩める10代の状況、悩める10代をサポートする『ビーンズメソッド』の内容、ビーンズの運営課題まで、皆さんと本質的な話ができて、とっても楽しかったです。

これからサポートプロジェクトに参加するみなさんには、有意義な3ヶ月を過ごしていただけるよう、ビーンズの考えや想いなど、深いところまで熱ーくお伝えします!

もちろんビーンズの団体としての課題、ビーンズのミッションである「悩める10代100万人をサポートする」存在になるために不足しているところも共有します。

3ヵ月間、悩める10代の現状を知り、そしてビーンズが「悩める10代100万人をサポートする」存在になるためのマイルストーンを一緒に考えていきましょう!

※こちらは終了したプロジェクトです。プロジェクトの様子は「すべての子どもが自分の未来を描ける社会へ」学習支援塾ビーンズ をご覧ください。

学習支援塾ビーンズ NPO法人二枚目の名刺

今回の記事は参考になりましたか?

プロボノプロジェクト”悩める10代”をサポートする「ビーンズメソッド」をPR

ページ上部へ戻る