ニュース & ブログ- News & Blog -

センパイ体験談

自分のやりたいことを見つけた瞬間! ビーンズ講師・白倉先生の体験談!

自分のやりたいこと 見つける 目標 探す

当塾の講師・白倉先生が、「自分のやりたいことを見つけた瞬間」について、話を聞かせてもらいました。今現在、学校生活を送っている中で、まだ自分のやりたいことが見つからなかったり、なにをすれば良いのか分からない学生さんは、ぜひ参考にしてみてください!

白倉先生がやりたいと思ったコト!

今、最も目標としていて夢中になっていることは何ですか?

教育です。子どもたち一人ひとりが、自分に最適な教育や支援にアクセスできる社会づくりに貢献することを目標にしています。

「学校の授業についていけない」
「特別な支援を必要としている」

そんな子どもたちの、個別のニーズに応えていく仕組みを作りたいと考えています。

現在は大学3年生のため、この目標を追求できる職場はどこか、悩みつつも楽しみながら探しているところです。

自分のやりたいことを見つけたキッカケは何でしたか?

高校2年生の時、学校の先生にすすめられて、税所篤快さんの「前へ!前へ!前へ!」という本を読んだことです。

あらすじとしては、税所さんが教育格差の激しいバングラデシュでe-learning事業を成功させるまでの道のりを記録した本になっています。

この本を読んだ時、「自分が当たり前のように受けている教育を満足に受けられない子がたくさんいる」という事実を知り、衝撃を受けて、教育についてきちんと考えてみたいと思うようになりました。

▼「前へ!前へ!前へ!」の本はこちら
amazonの書籍ページURLに移動する

自分のやりたいことを見つけてから日常生活でどんな変化がありましたか?

目標を見つける前は、「自分はいったい何がしたいのだろう」という悩み・・・一種の苦しさだったり、焦りの気持ちになることが多かったです。自分がやりたいことも定まっていないため、勉強に対するイメージも「とりあえずやらないといけないものだけど・・・これでいいのかな」と、消極的なものになっていたように思います。

ただ、目標がだんだんと決まってからは、自分の目指すべきところが明らかになった気がして、とても気が楽になりました。進路選び(大学選び)においても、自分の志望が分かったので、教育関連を中心とした学部を探すなど、積極的に取り組むことができました。

目標のため、日々、努力や意識していることは何ですか?

日々、教育についての知見を深められるように努力しています。

大学では教育学について学び、課外活動では、実際に子どもたちと触れ合う経験を積むため、サークルだったり、様々な支援活動に取り組んでいます。また、講師として、この学習支援塾ビーンズで生徒のみんなと過ごす時間も、私にとっては、かけがえのない経験です。

まだ自分のやりたいことを見つけていない後輩にアドバイスをするなら、どんなことを伝えたいですか?

なにを見聞きしても「無理矢理やらされている・・・」というようなマイナスの気持ちになってしまう場合、まずは自分が小さかった頃に感じていたことを思い出してみるのもよい手かなと思います。

先ほど、私は税所さんの本を読んだことがキッカケで教育に関心が芽生えたと述べたのですが、じつはその時、税所さんの本を読んだことで「そういえば小さい頃にも教育に関するドキュメント番組をみて、強い疑問を抱いていたな」という過去の出来事も、関連して思い出していたのです。そうして当時の純粋な気持ちを思い出すと、「自分のやりたかったものってコレなのかも」と、素直に受け入れることができたように感じます。

小さなころは、フィルターをかけることなく様々なことを見聞きしているので、当時のことを思い返すと、「理屈抜きにやりたいと思っていたこと」に出会っている可能性が高いように思います。

最後に一言お願いします!

自分のやりたいことは、すぐに見つかるものではないと思いますので、焦る必要は全くないと思います。

そういう中で、私が大切だと思うことは、常にアンテナを張っておくことです。もしかしたら、毎日の生活のふとしたところに、頑張りたいことのヒントがあるかもしれません。目標探しをしている中で、「そういえば昔はこんなことを思っていたな・・・」という純粋な気持ちを思い出したら、まずはその感情を大事にするところからスタートしてみてください!

※本記事は2017年7月から8月にかけてアンケートした情報に基づくものです。

▼ビーンズ講師の体験談をもっと読みたい方は、こちら!
https://study-support-beans.com/blog/anq_experiences_summary/

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る