ニュース & ブログ- News & Blog -

生徒が春に海外留学! ビデオ通話でビーンズ国際カンファレンスを開催しました!

塾のワンシーン

この春、ビーンズの生徒O君が、一念発起して、カナダへ短期留学をしました。

せっかくの機会でしたので、海外・異文化と接しているリアルタイムな学び・感想をO君から聞きつつ、そのアクティブさを日本にいる他の生徒にも感じて欲しいと思い、ビデオ通話を利用し、ビーンズ国際カンファレンスを開催してみました。

以下、その様子をご紹介したいと思います!

ビーンズ国際カンファレンスを開催しました!

とある3月の土曜日、お昼どき――

レクリエーションの一環として、記念すべき『ビーンズ国際カンファレンス』を開催しました。

初めての試みに、講師・生徒一緒になって、ワクワクしていました!

参加者

日本からの参加は、講師数名、生徒数名。そしてカナダにいる主役のO君です。

オープニングはパジャマ姿!?

ビデオ通話で現地のO君とつながると、なんとパジャマ姿での登場でした。

それもそのはず、O君のいるカナダは夜の11時になっていたからです。東京とカナダの時差は約13時間あるので、考えてみれば当然のことでした。(夜遅くなのに協力してくれて、O君、本当にありがとう!)

海を越えた再会にテンション高まり、喜び合う、ビーンズ一同でした。

セッション開始!

とても楽しそうにしているO君に、さっそく質問タイムになります。

ビーンズ生徒「(そっちでの生活は)楽しい?」
O君「楽しい!」

ビーンズ生徒「語学学校で友達できた? どこの国の人?」
O君「コロンビア人とか、ブラジル人。日本人もいるけど、あえてつるんでない!」

などなど。会話の合間で、塚崎塾長からは「日記をつけておけよ~」との指令も飛びます。

そんな折、不意に、O君から「おやつ攻撃」が繰り出されます。

キットカットのティラミス味を画面越しに見せつけてくる、O君。日本勢も負けじと、緑茶とシュークリームを見せつけて対抗します 笑

最後は記念写真を撮って、初めての『ビーンズ国際カンファレンス』は、楽しく幕を閉じました。

まとめ

遠く離れたカナダと飯田橋をオンラインでつないで、互いに話す機会は、O君にとっても、皆にとっても、良い刺激になったみたいです。

後日、帰国したO君に留学の感想を聞いたところ、「英語を話す人も、みな同じ人間なんだな。という当たりまえのことを感じました(笑)。それに、コミュニケーションは、ボディーランゲージと気合で、なんとか伝わるものだ!ということも分かりました」とのこと。

留学を経験して、一回り成長したO君。そして、彼のエンジョイしている様子を見て、良いな~と少しでも思ってくれた生徒たち。

この調子で、新しいことにどんどんチャレンジしていってほしいです!

✔ ビーンズへお気軽にご相談ください

TEL : 03-5579-8679 (11~20時/日曜定休)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付)
※まずは教室見学からでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください!


授業・料金のご案内はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

生徒が春に海外留学! ビデオ通話でビーンズ国際カンファレンスを開催しました!

ページ上部へ戻る