ニュース & ブログ- News & Blog -

合格実績

2017年度 復学・進学の実績まとめ

本ページでは、学習支援塾ビーンズの「2017年度の復学・進学実績」について、お知らせします。

これから入塾をご検討されている方は、ぜひ参考にしてください!

※補足
・本記事では、全体の生徒のうち、一部の情報について掲載しています。
・生徒のプライバシー保護のため、情報はわざと抽象的に書いています。
・この年、大学受験をする学年生徒が少なかったので、記載していません。
・実績や改善の流れなど、もっと詳しく知りたい方は、こちらからお問合せください。

小学生の合格実績 一覧

私立小学校で不登校⇒私立難関中学に進学

名前
Sさん(仮名イニシャル)

概要
Sさんは、小学校(私立の進学校)に通学する中、その宿題の多さに幻滅して、不登校になっていました。

ビーンズに入塾した後は、知らず知らずのうちにプレッシャーになっていた「完璧にできない自分のこと」を俯瞰して受け入れられるようになり、心の余裕が生まれたようでした。その後は、自分のペースでしっかり着実に頑張ることができるようになり、受験勉強にもきちんと打ち込めて、無事に合格できました。

中学生の合格実績 一覧

勉強嫌い⇒チャレンジスクール合格

名前
Tさん(仮名イニシャル)

概要
Tさんは、勉強をやらないといけないと思いながらもヤル気が出ず、進路についても先送りにしていたので、受験の準備に遅れている状況でした。

ビーンズに入塾した後は、まずは高校進学に対する意欲を持つため、将来やりたいこと、どういう勉強をしていくべきか、そのための進路はどうするべきか、といったことについて、しっかり調べて考えていくところからスタートしました。その後、志望校に対して強い気持ちを持つようになると、苦手な論文対策にもしっかり取り組んでくれて、着実に受験の準備を進めて、無事に合格できました。

勉強も進路もどうでもいい⇒チャレンジスクール合格

名前
Kさん(仮名イニシャル)

概要
Kさんは、半ば自暴自棄になっていて、勉強も手につかず、進路についてもよく考えておらず、高校の進学が心配な状況でした。

ビーンズに入塾した後は、将来のことや、進路のこと、どういう勉強をしていくべきか、一つ一つ丁寧に考えていって、自分のこれからの目標を明確にしていきました。進むべき方向が定まってきたら、だんだんと勉強の集中力もあがっていき、受験対策にもちゃんと取り組んでくれて、無事に合格できました。

進路や受験をどうすればいいか分からない⇒チャレンジスクール合格

名前
Rくん(仮名イニシャル)

概要
Rくんは、受験に対してのヤル気や心構えが少なく、どのように取り組めばいいのかよく分からない状態でした。

ビーンズに入塾した後は、将来やりたいことを考えたり、進路進学の情報を集めていく中で、自分自身の目的意識をだんだんと具体的に持つようになっていきました。また、最初はチャレンジスクール自体にマイナスの先入観を持っていましたが、実際に見学に行ってみると、センパイたちの充実した様子を見て、そのことがすごく刺激にもなり、強い動機を獲得することができました。その後、意欲のなかった勉強にも集中して取り組んでいけるようになり、無事に合格できました。

作文や面接が苦手⇒チャレンジスクール合格

名前
Oさん(仮名イニシャル)

概要
Oさんは、学校のテストの結果で落ち込んでいて、また、作文や面接も苦手で、進学先にとても不安を持っている状況でした。

ビーンズに入塾した後は、自分のやりたいことや、将来やりたいこと、それから色んな高校のことを調べていくことで、興味や好奇心を強めて、勉強に対してもやる気を持つようになっていきました。苦手だった作文や面接の対策勉強にも、しっかり取り組んでくれて、受験でも無事に合格できました。

体調不良で自信喪失⇒チャレンジスクール合格

名前
Kさん(仮名イニシャル)

概要
Kさんは、体調のこともあって、学校生活でもうまくいかないことがあって、自信を失っている状態でした。

ビーンズに入塾した後は、その時に悩んでいたことなどを整理していって、心の余裕を少しずつ取り戻していきました。受験では、その時に悩んだ経験をアピールポイントにして、面接・作文を乗り越えていきました。

自尊心の低下⇒私立高校合格

名前
Aさん(仮名イニシャル)

概要
Aさんは、趣味を認めてくれる相手や環境がなくて、自尊心を失っていました。

ビーンズに入塾した後は、講師との信頼関係を築き、自信を少しずつ取り戻し、その中で新しい趣味の「読書」を見つけると、その書評にも乗り気になって、次第に勉強に対しても意欲的になっていきました。それからは授業はもちろん、英検勉強だったり、ペン習字などの学びにも積極的に取り組むようになり、その持ち前の着実に頑張る姿勢のおかげもあって、無事に進学も決まりました。

勉強嫌い⇒私立高校合格

名前
Nさん(仮名イニシャル)

概要
Nさんは、学校の勉強が難しくてついていけず、すっかり勉強嫌いになっていました。

ビーンズに入塾した後は、勉強に対するアレルギーを減らしていき、受験の準備もしっかりがんばっていけるようになって、進学先も無事に決まりました。また、受験勉強が終わった後も、高校でちゃんと単位を取得していけるよう、中学範囲の内容復習にあらためて取り組んでくれて、本当に勉強嫌いが改善されたなと感じる生徒でした。

中学不登校・塾に通えない⇒私立高校合格

名前
Uさん(仮名イニシャル)

概要
Uさんは、自尊心が低くて学校に行けなくなっており、塾に通っても休んでしまう状況でした。

ビーンズに入塾した後は、自分の悩みと向き合って、「どうして不安になっているのか」を俯瞰して見られるようになっていき、だんだんとストレスに対する耐性も強まっていきました。それからは、進路も決めて、受験勉強もしっかり頑張っていけるようになりました。結果として、第一志望校は残念でしたが、それでもすぐに気持ちを切り替えて、他の高校の受験対策を頑張っている姿は、本当に強くなったなと感じたシーンです。(そのおかげもあって、他の高校のほうは無事に合格しました)

帰国子女で日本の雰囲気に挫折⇒チャレンジスクール合格

名前
Eくん(仮名イニシャル)

概要
Eくんは、海外の帰国子女でした。中学になってから日本の学校に戻ってきたところ、海外との雰囲気の違いについていけず、挫折してしまいました。

ビーンズに入塾した後は、まずはゆっくりと話をしていって、心の余裕と自尊心を取り戻していってもらいました。それからは、余計なプライドやこだわりを捨てて、新しい価値観を持ってもらい、目標へ向けて、がむしゃらに努力する習慣を身につけていってもらいました。そのおかげもあって、受験も無事に合格できました。

私立中学で不登校⇒復学

名前
Dさん(仮名イニシャル)

概要
Dさんは、学校の校則が厳しくて、、勉強と学校の両方がセットで嫌いになっていました。

ビーンズに入塾した後は、学校に対する気持ちの割り切りができるようになって、「学校のルールは必ずしも絶対ではない=学校の評価に振り回されないようにする」と、強い気持ちを持てるようになりました。それから、どんな高校へ行きたいか、自分の進路を自分で考えられる元気も取り戻し、その中で英検合格などを達成すると、「がんばればできるんだ!」と、自信も少なからず強まったようです。そのおかげもあってか、受験が近づいてくると、より勉強に専念するべく「受験専門の学習塾に行きたい!」と自主的に望むようになり、ビーンズとしてもそのことを快く応援しました。ビーンズでは、心の整理と、進路進学に向けた下準備がバッチシできたようで、本当に良かったです。

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る