ニュース & ブログ- News & Blog -

センパイ体験談

大学の進路に国際学部を選んだ時の悩みと決め手! ビーンズ講師・S先生(匿名)の体験談!

大学 学部 選び方

当塾の講師・S先生(匿名)が、国際学部の進学を選んだ時の悩みと決め手について、話を聞かせてもらいました。学校生活を送る中で、まだ自分の進路が見つからなかったり、ずっと迷っていたりする学生さんは、ぜひ参考にしてみてください!

S先生(匿名)が国際学部の進学を選んだ時の体験談!

選んだキッカケ・理由は何ですか?

もともと英語が好きだったので、大学に入ってからは、英語に関連する様々なことを学びたいと思っていました。その中でも、文化や政治、歴史などにも興味があったので、そういったことが幅広く学べる、国際学部に魅力を感じました。

他に迷った学部はありましたか?

他には、政治にも興味があったので、国際政治経済学部、総合政策学部なども進路で迷っていました。ですが、自分の進路(これからの専門領域)にするかどうか、で考えた時、やはり英語・国際学部の魅力の方が強かったです。

進路を決める際に「こうしておけば良かったかな」と思うことはありますか?

とくにないです。国際学部を選んで良かったと思っています。

当時、他の学部とも少し悩みましたが、私の体験談からいえば、「自分がやりたい!」と思っていることがあれば、その気持ちの通りに動くと、後で迷いがないのかと思います。

ですので、「自分の気持ちだけで動くと、あとで後悔するかもしれないしな・・・」と思って、自分が今持っている興味をカンタンにないがしろにしないほうが良いと感じます。今、とても興味があることなら、その自分の気持ちに従ったほうが、私の場合は、あとになってからの後悔は少なかったです。

まだ進路に悩んでいる後輩にアドバイスをするならどんなことを伝えたいですか?

自分が「楽しい、面白いな」と感じる道へ進むことをおススメします。

もし、そういう気持ちになれるものが見つかっていなければ、自分が通いやすそうだと感じたり、色んな進路を柔軟に選べそうな大学を探してみると良いかと思います。大学に実際に入って勉強してみたら、興味が沸く科目が見つかるかもしれませんし、仮に学部を間違ったからといって、それで人生が台無しになるわけではありません。その後の進路については学部どうこうでなく、自分の努力が重要になると思います。

大学の探し方が分からない子は、手始めに立地などを条件としても良いですし、他には、シラバスを見たり、実際にそこの学部にいる人と連絡を取ってどんな授業をしているのか生の声を聞いてみるのも、有効だと思います。「大学ってどんなところがあるんだろう」と思ったら、足を動かしてみたり、インターネットで見比べてみたり、とにかく自分で調べてみることが大事です。

最後に一言お願いします!

学部選びは悩むだけ悩みましょう!

そして、もし少しでもピンとくるものがあったら、自分の興味・好奇心に従うと良いかと思います。自分のやる気が出る内容だからこそ、頑張ろうと思えるし、大学生活もより充実したものになると思います!

※本記事は2017年7月から8月にかけてアンケートした情報に基づくものです。

▼ビーンズ講師の体験談をもっと読みたい方は、こちら!
https://study-support-beans.com/blog/anq_experiences_summary/

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る