ニュース & ブログ- News & Blog -

【2019年度】新規生徒 受け入れのご案内

お知らせ

こんにちは! 学習支援塾ビーンズです!

2019年度の新規生徒・受け入れについて、下記にご案内させて頂きます。(事務所移転で教室が広くなりましたので、例年より早期受付をいたします。)

<新規受け入れのご案内>
生徒の新規受け入れを、2019年1月下旬より開始いたします。
保護者様とのご面談、生徒の体験授業なども、2019年1月下旬より開始となります。

<定員について>
昨年の2018年度と同様、生徒の受け入れは定員が一杯になり次第、一時停止とさせて頂く場合がございます。入塾はすべて先着順となってしまいますので、ご了承ください。
(もし定員が一杯になった場合、教室の稼働状況を調整して、受け入れ可能な状態になったら、その都度、当塾の公式HPにてアナウンスさせて頂く形になります。)

<予約のご案内>
ご相談・ご面談・体験授業などの予約は、いつでも受け付けておりますので、もしビーンズへの入塾をご検討されている方は、お早めにお問合せください。
(とてもありがたいことに、2019年1月現在でも、ご相談・ご面談・体験授業・入塾を希望するお客様より、すでにご連絡を頂いている状況です。)

<お問合せ先>
TEL : 03-5579-8679 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)

ご心配の方は、まずは見学からでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください!

お詫びとご案内

お詫び

昨年、学習支援塾ビーンズでは、小さな教室ということもありまして、数多くのお客様からお問い合わせを頂きましたが、授業の質をしっかりと維持するため、どうしても定員の枠があり、なくなくお断りをさせて頂くことがございました。

飯田橋教室への移転

2019年1月上旬、学習支援塾ビーンズは、さらに多くの生徒たちへ、より充実したサービスをお届けするべく、飯田橋教室へ移転をしました。

学習支援塾ビーンズ、飯田橋の教室へ引っ越しました!

飯田橋教室は、今までよりもずっと広いスペースになっており、受け入れの定員数も充分に増えておりますので、お気軽にお問い合わせ頂けましたらと思います。

お子さまが不登校になったばかりの保護者さまへ

お子さまが不登校になったばかりで、どうすれば良いか分からないという保護者の方は、まずは勉強や登校を頭ごなしに強要するのではなく、お子さまをゆっくり休ませて、少しずつ丁寧にコミュニケーションをとるところからスタートしてください。

学校に行けなくなったお子さまは、自分自身でもそのことを自覚して悩んでいて、自責の念で落ち込んでいることが多いです。そんな時、保護者様が「みんなと同じように学校へ行って!」、「勉強しないとドンドン成績が悪くなる!」とプレッシャーだけをかけても逆効果です。ますます疲弊して、余裕を失ってしまいます。

お子さまが不登校になった時、最も大事なことは、一種の充電をしてもらって、まずは心の余裕を持ってもらうことです。そのための第一歩には、どうしてもご家庭でのコミュニケーションが必要不可欠となります。

▼詳しくは、こちらの記事をご覧くださいませ。

新学年・新学期、子どもが不登校になって学校に行かなくなった時の3つの対策

お子さまが復学を考えすぎて思い詰めている場合

お子さまが、「学校に行かないといけないのに行けていない。だから自分には未来がない・・・」と、復学のことを考えすぎるあまり、がんじがらめになって悩み過ぎている場合、まずは「学校には必ずしも行かなくても大丈夫」という余裕を持った認識を持つことが状況改善の一歩になっていきます。

▼詳しくは、こちらの記事をご覧くださいませ。

復学に悩む不登校の中学生たち・保護者さまへ伝えたいことは「気持ちを楽にして学校のことを考えよう!」

学習支援塾ビーンズの授業の流れ

当塾の指導方針・授業の流れについては、以下の記事にて詳しく紹介させて頂いておりますので、ご覧くださいませ。

学習支援塾ビーンズ 『学び治しの授業』の詳しい流れについて

お子さまをビーンズへ通わせるタイミング

お子さまを学習支援塾ビーンズへ通わせる際は、タイミングが大事です。

それは、

・お子さまが自宅でゆっくり休んで体調は元気になっている
・お子さまが「何かしないと・・・」と焦る気持ちを持っている
・具体的に頑張る方法が分からずエネルギーを余らせている
・学校は難しいけれど外に出てみたいと思っている
・進路について考え始めている(悩んでいる)

という、いずれかにあてはまる時です。

もし、お子さまが自宅でくすぶっているように見える時は、早い段階で準備をしていったほうが状況改善につながりますので、保護者様が少し牽引するように動いてみてください。ただ、お子さまがまだ疲れ切っていて、休養を必要としている時は、無理をさせないように気をつけてください。

どうすればいいか分からない方は、ひとまずご相談を

お子さまとコミュニケーションをとることが難しく、また、お子さまが何を考えているかもわからない。そういった保護者様も少なくありません。そんな時は、まずはお気軽にご相談を頂けましたらと思います。

今は、お子さまを休ませる時なのか、行動をさせる時なのか。また、お子さまにどのように接すればいいか、どのようなことを話せばいいかなど、これからの状況改善に向けたアドバイスをさせて頂ければと思います。

✔ ビーンズへお気軽にご相談ください

TEL : 03-5579-8679 (11~20時/日曜定休)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付)


授業・料金のご案内はこちら

今回の記事は参考になりましたか?

【2019年度】新規生徒 受け入れのご案内

ページ上部へ戻る