ニュース & ブログ- News & Blog -

お知らせ

2017年度・新規生徒の定員枠について

こんにちは! 学習支援塾ビーンズです!

2017年度11月現在、新規生徒の定員枠は一杯となっています。

※備考
定員枠は一杯ですが、お子さまの状況を伺い、その後、当塾で講師や教室の空き状況などを調整し、十分なケアの体制が整えられそうな場合は、受け入れさせて頂きます。まずはご相談頂けましたらと思います。

お詫びとご案内

学習支援塾ビーンズでは、とてもありがたいことに、数多くのお客様からお問い合わせを頂いており、できるだけサービスを届けたく思っています。しかしながら、授業の質をしっかりと維持するためには、どうしても定員の枠が生じてしまいますこと、たいへん恐縮なのですが、ご了承頂けましたらと思います。

お子さまの相談窓口はいつでも受付中!

新規生徒の受け入れには定員枠がございますが、保護者様からの相談はいつでも受付中ですので、お気軽にお問合せください。

面談にて、お子さまの状況を伺い、ご家庭でのお子さまへの接し方・今後の学校生活に向けて、具体的な状況改善への方針などをお話させて頂ければと思います。

お子さまが不登校になったばかりの保護者さまへ

もし、お子さまが不登校になったばかりで、どうすれば良いか分からないという保護者の方は、まずは宿題や学校を頭ごなしに強要して押しつけるのではなく、お子さまをゆっくり休ませて、少しずつ丁寧にコミュニケーションをとるところからスタートしてください。

学校に行けなくなったお子さまは、自分自身でもそのことを自覚して悩んでいて、自責の念で落ち込んでいることが多いです。そんな時、保護者様が「みんなと同じように学校へ行って!」、「勉強しないとドンドン成績が遅れる!」とプレッシャーだけをかけても逆効果です。ますます疲弊して、余裕を失ってしまいます。

お子さまが不登校になった時、最も大事なことは、一種の充電をしてもらって、まずは心の余裕を持ってもらうことです。そのための第一歩には、どうしてもご家庭でのコミュニケーションが必要不可欠となります。

▼詳しくは、こちらの記事にてコツなど紹介しております。ぜひ参考にしてください。

新学年・新学期、子どもが不登校になって学校に行かなくなった時の3つの対策

お子さまをビーンズへ通わせるタイミング

お子さまを学習支援塾ビーンズへ通わせる際は、タイミングが大事です。

それは、

・お子さまが自宅でゆっくり休んで体調は元気になっている
・お子さまが「何かしないと・・・」と焦る気持ちを持っている
・具体的に頑張る方法が分からずエネルギーを余らせている
・学校は難しいけど外に出てみたいと思っている
・進路について考え始めている(悩んでいる)

という、いずれかにあてはまる時です。

もし、お子さまが自宅でくすぶっているように見える時は、早い段階で準備をしていったほうが状況改善につながりますので、保護者様が少し牽引するように動いてみてください。ただ、お子さまがまだ疲れ切っていて、休養を必要としている時は、無理をしないように気をつけてください。

どうすればいいか分からない方は、ひとまずご相談を

お子さまとコミュニケーションをとることが難しく、また、お子さまが何を考えているかもわからない。そういった保護者様も少なくありません。そんな時は、まずはお気軽にご相談を頂けましたらと思います。

今は、お子さまを休ませる時なのか、行動をさせる時なのか。また、お子さまにどのように接すればいいか、どのようなことを話せばいいかなど、これからの状況改善に向けたアドバイスをさせて頂ければと思います。

✔ ビーンズへ相談したい方はコチラ

TEL : 03-6380-2705 (11時~21時/日曜は定休日)
MAIL : 無料相談フォーム (24時間受付中)


授業・料金のご案内はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ページ上部へ戻る